スパット北上は岩手県北上市、北上駅から車で10分。直接、解体、運搬、処理、処分を行い適正に廃棄物を取り扱っています。

0197-63-3576 〒024-0041 岩手県北上市稲瀬町上台648番地

地域貢献活動報告

車両贈呈式

8月25日に稲瀬地区交流センターにて車両の贈呈式を行いました。

 

社用車として使用していた車をパトカーカラーに塗装しました。
自治区域の安全面等のフォローアップにつながればと思い、
稲瀬町自治協議会へ寄贈しました。

 

これからたくさん役立ててほしいですし、弊社も地域の一員としてこれからも頑張っていいきたいと思います。

夏祭り

園児たちも私たちも楽しみにしていた毎年恒例の夏祭りがありました。

 

みんな可愛い浴衣を着てきて楽しんでいました。特に父兄の方による打ち上げ花火や、ブランコで行ったナイアガラの滝が盛り上がっていました。
また、三照太鼓を披露してくれた方々の中に卒園生もいたようで、久しぶりの再会に喜んでいました。

 

私たちは会場設営や水ヨーヨーの作成のお手伝いとして参加させていただきました。子供たちの楽しそうな姿をみて私たちも、元気をもらいましたし、楽しむことができました。

 

体調を崩してしまって来られなかった園児もいたようなので、来年は全員そろってできるといいですね。

こどもたちの冬

一月二月は近所の保育園の催し物がたくさんあります。
みずき団子づくりに豆まき大会。毎年趣向を凝らしたイベントが開催されます。
鬼の着ぐるみを着て参加してきたのですが、怖がって泣いてしまう子、鬼を追い払おうと豆を一生懸命投げる子、鬼に抱き付く子、様々な子がいます。どの子と触れ合ってもこちらも笑みがこぼれます。
豆まき大会が終わったあとに保育園の先生が絵本の読み聞かせをして下さるのですが、穏やかな声のトーンと臨場感のある声のトーンとで緩急を付けて絵本を読んでくれる風景は、とても懐かしく、心が温まります。

 

新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
本年も倍旧のお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。
皆様のご支援により、昨年、弊社は設立10周年を迎えることが出来ました。
これからも、より一層気を引き締めて努力して参る所存です。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 

平成28年1月
株式会社スパット北上一同

 

鬼っジョブ〜北上おしごとパーク〜

年も”鬼っジョブ〜北上おしごとパーク〜”に協力させて頂きました。
公益社団法人北上青年会議所が主催となって開催された今回のイベントですが、例年多くの児童が参加しています。
今年は450名の子どもたちが参加して下さいました。保育士や消防士、ネイリスト、パティシエなどなど、約40職種のブースが設けられ、各々が興味を持ったブースで職業体験をしていました。

 

弊社ブースでは廃棄物のKY活動・廃棄物分別作業・岩手県産業廃棄物協会による廃棄物に関する学習を行いました。

 

キッズサイズの制服を着用して、真剣な眼差しで仕事に熱中する子どもたちの姿を見るとこちらも気が引き締まります。

 

子どもたちの笑顔と未来のために頑張ろうという思いがさらに強くなりました。

北上芸能まつり

毎年恒例の、重機によるクレーンゲーム!
今年も北上芸能まつりにてブース出店して参りました!

 

毎年クレーンゲームをしに来て下さるお子さんもいらっしゃるのですが、年々成長が見て取れるんです。
最初は3歳の時に、ぶかぶかのヘルメットをかぶってお父さんと一緒に重機に乗っていただきました。
6歳になった今年は、ヘルメットをかっこよくかぶって、お兄さんの誘導をしっかり聞いて、一人で景品が入っている缶を吊り上げていました。
年に一度しかお会い出来なくても、子どもたちの成長を見させて頂けるということはとても嬉しいことですね。

夏祭り

天気予報と空模様が悪く、直前まで屋外での開催を迷っていらっしゃいましたが、晴れ女効果も有り、なんとか持ちこたえてくれました。

園児たちは、浴衣に身を包み、お楽しみ券(ジュース・ヨーヨー・ポップコーン・フランクフルトなどの引換券)を腕に巻いて、笑顔満開で夏祭りを楽しんでいました。

卒園した子どもたちも大勢訪れてくれる保育園の夏祭り、とても素敵だと感じました!

チャレンジデー

毎年5月の最終水曜日に世界中で実施されているスポーツイベント「チャレンジデー」。15分以上継続して運動やスポーツを行った市民の参加率を競い合う、ユニークなイベントです。
我が北上市が国体500日前イベントとして、2004年以来11年ぶりにイベントに参加するということで、スパット北上も少数ながら参加率に貢献したいと思い、ゴミ拾いをしながらウォーキングを行いました!
対戦都市は沖縄県の石垣市。人口規模の異なる友好都市対戦でした。
途中経過まではリードしていたようですが、最終報告で逆転され、負けてしまいました。

 

惜しくも負けてしまいましたが、市内でもラジオ体操やグランドゴルフ、フライングディスク等、様々なスポーツが行われていたようです。
11年振りの開催ということでしたが、毎年続けた方がいいイベントであると思いました。

Go!Bigbulls!!!!

3月14日・15日、北上市総合体育館にて「bjリーグ2014-2015シーズン公式戦 〜東日本大震災復興祈念試合〜」が開催されました。盛岡をホームとする岩手ビッグブルズ対富山グラウジーズの試合でしたが、東日本大震災復興祈念試合ということもあり、スパット北上が主催させて頂くことになりました。

 

管内の小学生も招待し、二日間の試合日程で5000人近いお客様に観戦して頂けました。

 

ビッグブルズのチームカラーである赤色に、スパットブルーのスティックバルーンが映えていました!
ノリやすく、わかりやすい応援で、バスケットボールがわからない人たちもスティックバルーンを叩いて、とても盛り上がっていました!

 

プロのバスケットボールの試合を間近で見ることが無く、こんなにかっこいいものだと思ってなかったです!という小中学生の言葉を聞くととても嬉しく思いました。

 

新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
昨年は格別の御高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。
弊社はお蔭様で本年10周年を迎えます。これもひとえに皆様の御支援と御協力の賜物と感謝しております。
新たな年を迎え、社員一同、社業発展に専心する所存でございます。
本年も変わらぬ御高誼の程、宜しくお願い申し上げます。
新しい年が皆様にとって佳き年でありますようお祈り申し上げます。

 

 平成27年1月
株式会社スパット北上一同

 

インターン

6日、7日の2日間、北上市立飯豊中学校からインターンシップとして、3名の生徒が職場体験をしにいらっしゃいました。

 

研修内容としては、廃棄物収集運搬処分の一連の流れを疑似体験をして頂きました。
建物がどのように解体されるのか、解体の際に発生した産業廃棄物はどのように処分場に持ち込まれるのか、持ち込まれた廃棄物はどのように処分されるのか、処理されたものは最終的に何に使用されるのか、実際に建物解体現場・処分場・中間処理材出荷場所に行き、学んで頂きました。

 

3人とも、とても元気がよく、二日間とも気持ちのいい挨拶をしてくれました。3人の学ぶ姿勢に我々も刺激を受けました。

グランドゴルフ〜スパット北上杯〜

毎年弊社が開催しております、スパット北上杯。
地域の方々との交流の場を設けて、些細な想いを汲み取る場としております。
朝の時点で濃い霧が立ち込めていましたが、時間が経つにつれて青空が見え、今年のグランドゴルフも和気藹々とした雰囲気で行う事が出来ました。

鬼っジョブ〜北上おしごとパーク〜

公益社団法人北上青年会議所が主催して開催された”鬼っジョブ〜北上おしごとパーク〜”に弊社も参加して参りました。
410名の子どもたちが様々な職種を体験した今回のイベント。パティシエやラジオDJ、保育士、ネイリスト、消防士などなど、約30職種のブースが設けられ、思い思いの職業体験をしていました。

 

小さな制服を着て、楽しく真剣に仕事に熱中する子どもたちの眼差しはキラキラしました。

 

子どもたちの夢に繋がる機会を与えられたイベントになったのではないかと思います!

 

夏祭り

くにみ保育園で行われた夏祭りの会場設営と撤去をお手伝いさせて頂きました。
雨の予報で、折角の夏祭りの開催が危ぶまれておりましたが、なんとか持ちこたえて頂きました!
浴衣に身を包んだ子どもたちが、各夜店でお買い物が出来たり遊んだり出来るチケットを手首からぶら下げ、はしゃぐ姿にとても癒されました♪
子どもの笑顔はパワーの源ですね♪

北上川一斉河川清掃ボランティア

今年は桜の開花が早まりそうですね!
毎年同時期に開催されている北上川清掃ボランティアですが、もう既に蕾が開きかけていました。

 

北上の誇りである展勝地の桜をより多くの方々に楽しんでいただくため、少しでも協力していきたいと思っております。

 

今年も天気のいい日が続くといいですね♪

北上地区新就職者を祝う会

北上公共職業安定所管内に今春就職する学卒者らが出席し、北上商工会議所・北上雇用対策協議会等主催団体や先輩就職者からの祝福及び激励を受け、社会人としての出発に向け意欲を新たにする北上地区新就職者を祝う会に出席して参りました。

 

併せて優良勤労青少年の表彰も行われるのですが、昨年の菊池さんに引き続き、今年も、入社4年目となる守山さんが岩手県知事から表彰を受けました。
今年度入社の新入社員も出席しておりましたので、先輩の背中を見て、これから頑張ってほしいと思います。

除雪ボランティア

今年の雪は例年よりも深く、お困りの高齢者の方々が多かったようです。
北上市建設業協会で毎年行われる除雪ボランティアに参加し、今年は3軒のお宅の除雪をさせていただきました。
写真が小さくてわかりづらいですが、若者の力でも進むことが困難で、機械でなければ入っていけないところがほとんどでした。
このような活動に参加させて頂くたびに、地域内での助け合いの重要性を感じますね。

 

節分

今年の節分は稲瀬町に鬼が集結しました!
子どもたちも小さな可愛い鬼になっていましたよ♪
弊社からも緑鬼と赤鬼が参加しました!

 

鬼を追い出すのではなく、鬼と仲良くなるというコンセプトで行われているくにみ保育園の豆まき会、とても素敵ですね♪

みずき団子作り&餅つき会

毎年お手伝いさせていただいているくにみ保育園の餅つき会ですが、今年はあいにくの空模様だったため屋内での開催となりました。
おじいさんが杵で餅をつき、タイミングよくおばあさんが餅をひっくり返すのを見て、子どもたちは歓声をあげていました。

 

つき上がったお餅を使って、今年も可愛いみずき団子が出来ました♪

 

子ども施設見学

夏休みの自由研究、何にしようかな?と迷っている方、工場見学や企業研究などをやってみるのも面白いようです。
黒沢尻地区の小学生たちが弊社施設を見学しに来て下さいました。

 

大きな機械が動く様子を食い入るように観察しながら、身近なゴミがどのように処分されるのか、環境にどのような影響があるのか、小学生の目線から見た環境問題について、たくさんの質問を受けました。

 

施設見学の要望があれば、弊社では随時受け付けしておりますので、お気軽にご連絡下さい。

 

除雪ボランティア

例年以上に積雪のあった冬でした。
立ち往生・多重衝突事故・死亡事故まで、連日悲しいニュースが続きました。
外出を控えて自宅にいても、危険はたくさんあります。
左の画像は高齢者の一人暮らし世帯の住宅です。今にもお家が隠れてしまいそうな積雪。若者でも途方に暮れる量です。
体調不良だけど自宅から出られない、という事態にもなりかねません。
こういった事態を回避するべく、北上市建設業協会では毎年除雪ボランティアを行っています。
地域の皆様が安心して日々を過ごせるよう、これからも協力していきたいと思っております。

北上川一斉河川清掃ボランティア

今年も桜の季節がやってまいりました。
一年の約半分が冬ですと、春が待ち遠しいものですね。

 

さて、今年も皆様に美しい展勝地を楽しんでいただくため北上市建設業協会で実施されている北上川河川清掃ボランティアに参加させて頂きました。
冬の間溜め込まれたゴミを綺麗に取り去り、とても綺麗な並木道となりました♪

 

表彰式

北上商工会議所、北上雇用対策協議会などが主催する「北上地区新就職者を祝う会」が、日本現代詩歌文学館で執り行われました。北上公共職業安定所管内に今春就職する学卒者らが出席し、主催団体や先輩就職者からの祝福及び激励を受け社会人としての出発に向け意欲を新たにするこの式典。
併せて優良勤労青少年の表彰も行われたのですが、入社4年目となる菊池さんが岩手県知事から表彰を受けました。

 

岩手県で10人(北上地区での受賞は1人)が表彰されたこの賞。誰でももらえる賞ではなく、とても名誉ある賞です。
日々積み重ねてきた努力の賜物ですね!おめでとうございます!

節分

今年もお手伝いさせて頂きました、節分イベントの鬼役!

 

鬼の悪い心を園児たちが豆を撒いて追い払い、良い鬼となって仲良くなるというストーリーの豆まき大会でした。

 

園児たちのパワーで悪い心を追い払ったので、今年も無病息災、健康な一年になることでしょう!!

 

豆まき会の後にご馳走になったお昼ご飯、よく見ると鬼の顔をしています。ご飯が楽しくなりますね♪

 

餅つき・みずき会

くにみ保育園にて行われたもちつき・みずき会のお手伝いをさせて頂きました!
おじいちゃんおばあちゃんに教わりながらの餅つき会、大きな杵は園児たちには少々重いので、大人に手伝ってもらいながら一生懸命お餅を搗いていました。
餅つきと同時進行で行われていたのは、岩手県に古くから伝わる小正月の風習『みずき団子作り』。みずきの木の枝に、紅・白・黄色・緑など、色とりどりの食紅で色付けされたお団子を飾り、五穀豊穣と無病息災を祈りました!
搗き上がったお餅は、餡子餅ときな粉餅とお雑煮にしてもらい、みんなでいただきました♪

新年のご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
旧年中は多くの皆様方のご支援を賜り、誠にありがとうございました。
新たな年を迎え、社員一同一層気を引き締めて精進していきたいと存じます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

平成25年1月
株式会社スパット北上一同

新年初祈祷〜諏訪神社にて〜

岩手県立北上翔南高校インターアクト生

今年で2回目となる、北上翔南高校インターアクト生と協力しての炊き出しボランティアですが、今年も大船渡での活動をお手伝いさせていただくことが出来ました!

 

去年は釜石市に行き、流しそうめんやおにぎり、味噌汁などを作りましたが、今年は焼きそば・たこ焼き・かき氷・フルーツポンチ・ヨーヨー釣りなどを提供しました。

 

東日本大震災から2年が経とうとしている今、被災地はボランティアの数が激減しているというのが現状です。

 

自分たちが出来ることを精一杯!
スパット北上は率先して活動していく所存ですので、何かご協力出来ることがありましたら、是非お声を掛けて下さい。

 

デビュー!

この度、ミニ油圧ショベル”303C”を購入しました。

 

この子のデビューは北上・みちのく芸能まつりです!

 

どんなかたちで皆さんの前に初お目見えするかはお楽しみ…ということで、

 

「重機を近くで見てみたい!いや、触ってみたい!出来るなら乗ってみたい!動かしてみたい!」

 

という方。芸能まつりで見かけましたら是非お立ち寄り下さい☆

夏祭り

エアコンいらずの岩手の夜、自然の風に当たろうと外に出ると、遠くで御囃子の音が聞こえる季節になりました。

 

毎年お手伝いをさせていただいている、くにみ保育園さんの夏祭りに今年はとうもろこしを持って参加してきました。
限定150本のとうもろこしはあっという間になくなりました☆
保護者の方々もフランクフルトやラムネ、お団子、アイスクリームなどのお店を開き、園児たちはお小遣いを遣り繰りしながら水風船を買ったりくじ引きをしたりしていました。

 

三照太鼓や花火、盆踊りなど、今年も大盛り上がりの夏祭りとなりました☆

献血

献血が出来るということは健康だということ。
心と体の健康も重要視している弊社でも、献血に協力させていただきました。

 

献血されてから輸血に使用出来る時間が短い血液ですが、各種検査で基準を満たさない血液や有効期間を過ぎた輸血用血液など、輸血に使用されなかった血液は、輸血の有効性・安全性の向上のための研究や安全な輸血のための検査試薬製造等に有効活用されています。

 

ところでこの献血キャラクター”けんけつちゃん”、各都道府県にご当地けんけつちゃんがいるのはご存じでしたでしょうか?
県外で献血バスを見かけた際には是非注目してみて下さい。

 

写真)ちなみに、岩手のけんけつちゃんは”銀河鉄道けんけつちゃん”です。

北上川一斉河川清掃

北上川水系水質汚濁対策連絡協議会が実施している北上川一斉河川清掃に参加しました。
県建設業協会北上支部は、みちのく民俗村から展勝地を含む周辺1.5kmに渡って、河川敷や歩道などの清掃活動を行いました。

 

青森の弘前公園や秋田の角館と並んでみちのく三大桜名所とされている展勝地。徐々に北上してきた桜前線ですが、展勝地の桜もあと2,3日もしたら開花するだろうと予想されています。
川も道路も綺麗な展勝地でお花見を楽しんでいただきたいですね。

除雪ボランティア

毎日雪が降り続き、雪かきに苦労している人も多いのではないでしょうか。
特に一人暮らしのお年寄りなど、力仕事が困難な世帯では玄関から道路まで出られないといったケースも少なくありません。
今年も大雪となっている北上市では、一人暮らしのお年寄りなどのお宅へ出向き、除雪ボランティアを実施しています。
我々スパット北上も北上市から3軒の委託を受け、除雪ボランティアに協力させていただきました。
降雪量が多い雪国岩手では、冬季の除雪は県民にとって大きな課題となります。
厳しい冬にこそ頼れる存在でありたいと思っています。

節分

2月3日は節分です。冬から春への変わり目で、豆をまいて災いを追い払い、福を呼び込む日とされています。
北上市内の保育園では園児たちが豆まきをして悪い鬼の邪気を祓い、親しくなっていました。
北上市のくにみ保育園では毎年節分に豆まき会を開いており、我々スパット北上もそのイベントのお手伝いをさせていただいております。

 

1歳から5歳まで40人の園児が参加し、自分たちが手作りした鬼のお面をかぶったり角のついたカツラをかぶったりしてちびっこ鬼に変装していました。
そんなちびっこ鬼たちの元気の良さに大きな赤鬼・青鬼はたじたじでした(汗)

ページトップ